オーキド、そこに3つのモンスターボールがあるじゃろ? 2 ニャー速VIP

[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク

オーキド、そこに3つのモンスターボールがあるじゃろ? 2

2008/01/03(木) 20:33:28 [長編] #

前回まで
オーキド、そこに3つのモンスターボールがあるじゃろ?

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 00:30:37.18 ID:n9wUv/Ke0
タケシ「もう捨てるんじゃないぞ・・・」

サトシ「タケシ!」

タケシ「うん?」

サトシ「ヘイムダルを助けてくれてありがとう」

タケシ「・・・・気にするな。ホラ!グレーバッチも持ってけ!」

サトシ「良いのか?」

タケシ「何言ってんだ!勝ったんだろ?」

サトシ「ありがと・・・・・・・ん?」

シゲル姉「・・・・・・・」

サトシ「・・・・・」

シゲル姉「・・・・や・・・ほー・・・・」

サトシ「バッチ・・・貰っておいてやるよ」

タケシ「・・・あれ?」





360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:22:04.54 ID:n9wUv/Ke0
三番道路

シゲル姉「この子誰?」

ナツメ「・・・ナツメです・・・・」

サトシ「なんでついて来る?」

ナツメ「・・・・・・・運命・・・」

シゲル姉「(これはwww)」

サトシ「なるほど。運命なら、仕方が無いか」

ナツメ「・・・・・そう・・」

シゲル姉「(面白いwwwwこwwwとwwwにwwwwなってきたwwww)」


363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:24:40.53 ID:n9wUv/Ke0
やせいのサンドが現れた!

シゲル姉「まぁ、同じモンスターが出てきたわね」

サトシ「いけ!モンスターボール!」

サトシはモンスターボールを投げた!

シゲル姉「ちょwwww」

サンドを捕まえた。

シゲル姉「・・・・・」

ナツメ「・・・・」

サトシ「サンド、ゲット・・・」

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:25:02.96 ID:Ki0jQSLK0
うwんwめwいwwwwww

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:26:56.13 ID:zUM/RV150
テラサンドパwwwww

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:30:11.12 ID:n9wUv/Ke0
サンド「キュウ・・・?」

サトシ「フ・・・、お前の名前はバルドルだ。もう一人の光の神、バルドルだ」

バルドル「キュウ・・・」

サトシ「出て来い、ヘイムダル」

ヘイムダル「キュウ!」

サトシ「お前たちは2匹で一つだ。どちらが欠けてもならない。ツインフラッシャーだ」



シゲル姉「(ツwwイwwンwwフwwラwwッシャwwwwーwwww)」



ナツメ「・・・・・素敵な・・・名前ね・・・」
シゲル姉「(こいつらwwww)」


370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:34:52.03 ID:IHaiyn9L0
ツwwイwwンwwフwwラwwッシャwww-www

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:34:54.01 ID:n9wUv/Ke0
シゲル姉「・・・・サトシ君。相性とか考えてる?色んな種類のポケモン集めた方がバトルは有利なのよ」

サトシ「相性など・・・目安に過ぎない。必要なのは才能と結果だ」

シゲル姉「(ニビジムで少しは成長したと思ったけど。まぁいいか。こっちのほうが可愛いし)」


やせいのサンドが現れた!

サトシ「・・・・フ。逃がしてやるよ・・・」

シゲル姉「・・・・・(もしかして相性のこと知らなかったのかしら・・・)」

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:36:56.85 ID:pS212xhP0
タッグバトルでサンド二匹による砂と毒のツインフラッシャー

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:37:29.14 ID:n9wUv/Ke0
ミニスカート「あー!あなた今私のスカートの中覗いたでしょ!!」

サトシ「・・・・・・」

シゲル姉「・・・・・・」

ナツメ「・・・・・・」

ミニスカート「・・・・・・・」

サトシ「フ・・・、何を馬鹿なことを言っている・・・」

シゲル姉「KY」

ナツメ「・・・・・・見てないよ・・・」

ミニスカート「すいません・・・」

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:38:10.66 ID:IHaiyn9L0
ミニスカ涙目www

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:38:51.43 ID:pS212xhP0
戦闘回避うめぇw

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:41:11.49 ID:n9wUv/Ke0
三番道路 ポケモンセンター

シゲル姉「あれ?何もってんの?」

サトシ「・・・フ。新しい仲間さ。それも究極のレアポケモン。俺にぴったりだろ」

シゲル姉「・・・・、500円で売ってるポケモン買ったの?」

ナツメ「・・・それ・・サギ・・・」

サトシ「え?うそ?」

シゲル姉「知らないの?最近ポケモン販売サギが多発してますってニュースでやってじゃん」

サトシ「か、返してくる!・・・・おじさん!・・・あれ?いない・・・」


380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:45:10.77 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「嘘!嘘!」

シゲル姉「・・・・落ち着いてサトシ君!(半べそ可愛いww)」

ナツメ「・・・・・・確認・・・してみましょ・・・・」

シゲル姉「そうね・・・・。モンスターボールの中にはモンスター入ってるんだし、もしかしたら凄いの入ってるかもよ!
       (サギに使われるポケモンも気になるしww何?コラッタとかポッポとかww)」

サトシ「あ、うん!いけ!」

コイキング「コイキン!コイキン!!」

シゲル姉「ブフゥwwwwwwwwwwwww」

ナツメ「・・・・・・・・ブwww」

サトシ「・・・・・・」

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:45:28.49 ID:Ki0jQSLK0
笑われたwwwwwww

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:46:35.85 ID:IHaiyn9L0
吹き方がウケるwww

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:47:39.15 ID:PXFjfsQP0
これはコイキング捨てる→シゲルがそれ拾う→進化っていう
流れに違いない

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:48:45.72 ID:n9wUv/Ke0
お月見山

サトシ「・・・・・・・」

シゲル姉「いつまで落ち込んでるのよ!元気出しなさい!授業料払ったと思って」

サトシ「・・・・・」

シゲル姉「駄目ねコレ・・・」

ナツメ「・・・・・(キュイン)・・・財布の残金。23円・・・・」

シゲル姉「ホント?」

ナツメ「・・・・・透視・・・した・・」

シゲル姉「それは凹むわね(透視wwwwwwwww)」

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:50:35.44 ID:IHaiyn9L0
どくけしすら買えねぇwww


387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:51:29.12 ID:KGzUIsrg0
か、可愛そうだからお小遣い2000円あげちゃう・・・

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:54:43.42 ID:n9wUv/Ke0
りかけいのおとこミツハルが現れた!

ミツハル「こ、この化石は両方とも僕のだぞ!」

サトシ「・・・・・フ。そんなものに興味など無い・・・・」

ミツハル「いけ!ベトベター!ビリリダマ!ドガース!」

サトシ「問答無用か・・・。ちょうど良い。むしゃくしゃしていたところだ。
     いけ!ヘイムダル!バルドル!ベヒモス!」

ヘイムダル「キュウ!」

バルドル「キュウ!」

ベヒモス「コイキン!コイキン!」

ミツハル「・・・・アハハハハwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:55:49.09 ID:IHaiyn9L0
ベヒモスて

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:55:51.73 ID:N6iwbaP9O
ベwwwヒwwwモwwwスwww

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:56:15.28 ID:axX+Cg230
ベヒモスwwwwwwwwwwww名前あんのかよwwwwwwwwwww

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:57:45.66 ID:pS212xhP0
名前だけつええぇwww

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:57:48.43 ID:n9wUv/Ke0
ミツハル「おまwwwwwwwwサンド2匹とコイキングてwwwwwwwwwwwwwwうっはwwwww
      しんじらんねぇwwwww馬鹿じゃねぇのwwwwwwwww腹痛いwwwwwwwwww
      どういうセンスしてんのwwwwwwwwwwwwお前変人だろwwwwwwwwwwwwww」

サトシ「・・・・・・・・・・う・・・・」

ミツハル「ギャハハハハハwwwwwwwwwwwwwwwwww」

サトシ「うわぁぁぁ・・・ん!」

ミツハル「あ・・・」

ヘイムダル「キュウ!キュウ!」

バルドル「キュウ!!キュウ!」

ベヒモス「・・・・・・」

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 03:58:41.31 ID:IHaiyn9L0
サトシ泣いちゃったよwww

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 04:01:50.06 ID:n9wUv/Ke0
ミツハル「あー!ごめんよ!ごめんよ!」

シゲル姉「サトシ君サトシ君!アメあげる!抱きしめてあげる!(チャンスチャンスw)」

サトシ「さわるな!」

ミツハル「化石片方あげるよ!貝が良い?甲羅が良い?珍しいんだぞ!」

サトシ「いらない!!」

ミツハル「泣かないで泣かないで!」

ナツメ「・・・くる・・・・」

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 04:05:57.68 ID:POsgEv0AO
サトシに萌えるwwwwwwwwこれは新境地wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 04:09:34.03 ID:IHaiyn9L0
まさかここで泣くとはwwww

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 04:16:13.49 ID:Ki0jQSLK0
いきなりベヒモスが進化したりして

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 04:49:02.84 ID:n9wUv/Ke0
ロケット団A「その化石は両方とも俺達ロケット団のものだ!!」

ロケット団B「さぁ!痛い目見たくなかったら!さっさと化石を寄越すんだ!!」

ミツハル「・・・・!なんだ一体!」

サトシ「・・・・・」

ロケット団A「なんだかんだと!」

ロケット団B「それやったら前白服に著作権料もぎ取られただろ!」

ロケット団A「聞いて驚け!俺達はポケモンを悪いことに使う悪の集団だぜ!」

ロケット団B「いくぜ!ドガース!!」

ロケット団A「ゴー!ズバット!!」

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 04:50:11.74 ID:Ki0jQSLKO
きた━━━━━━wwww

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 04:52:10.95 ID:qVQIyaZxO
wktk

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 04:54:59.12 ID:POsgEv0AO
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 04:56:25.17 ID:n9wUv/Ke0
ミツハル「な、何ィ!!!悪の集団だと!!
      僕一人では勝てない!!誰か手を貸してくれる奴はいないのか!?」

サトシ「・・・・・・」

ミツハル「どうしても手を貸してほしいなぁ!頼みたいなぁ!!」

サトシ「フ・・・。仕方があるまい・・・。協力してやる」

ミツハル「よし!君がいれば100人力だ!!(良かった、泣きやんだ!)」

サトシ「いけ!ヘイムダル!」

ミツハル「いけ!ビリリダマ!」

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 04:59:11.31 ID:n9wUv/Ke0
シゲル姉「さっき「くる」って言ってたけど、この人たちのこと?」

ナツメ「・・・・・・違う・・・・」

シゲル姉「じゃあ何がくるのさ?」

ナツメ「・・・・・・とてつもない・・・・悪意・・・・ここはきっと・・・・」

シゲル姉「・・・・・・・どうなるの?(悪意wwwwww)」

ナツメ「・・・・・・・・・・・戦場になる・・・」

シゲル姉「ふーん(バカスバカスwww)」

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 04:59:55.02 ID:R/wTDbkCO
姉wwwww

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:01:29.36 ID:pS212xhP0
姉の心の声がwww

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:02:20.04 ID:n9wUv/Ke0
ミツハル「僕が先制してかく乱をする!
      分断した所をドガースを狙え!ズバットとの対空戦は僕がやる」

サトシ「命令されるのが気に喰わないが。戦略は正しいだろう。了解だ」

ミツハル「ビリリダマ!ソニックブーム!」

ビリリダマ「ビリリ!!」

ロケット団A「避けろ!」

ドガース「ドガース!」

サトシ「出てきた!きりさけ!」

ヘイムダル「キュウ!!!」

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:04:46.65 ID:R/wTDbkCO
ミツハルかっこよす

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:07:16.24 ID:n9wUv/Ke0
ロケット団B「ドガース!救援に向かえ!!」

ミツハル「遅いさね!
      君が命令を1つ下すまでに、僕とビリリダマの速さなら3ターン過ごせる!
      2ターン置き去り・・・・キヒッ!2ターンは大きいよ!!」

ロケット団B「ルール守れ!」

ミツハル「そうさね!僕のビリリダマはもう2ターン転がり続けてる!
      電磁を帯びたビリリダマが転がれば周囲の岩は身体にくっ付き!」

ロケット団B「反則反則!!汚い!」

ミツハル「そうだよ・・・。科学者はみんな汚いんだ。」

ロケット団B「ひぃ!!」

ミツハル「潰せ、ビリリダマ!そしてそのまま転がる3ターン目に突入!ドガースも押し潰せ!」

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:08:02.19 ID:pS212xhP0
未だかつてこんなにカッコイイミツハルは見たことない

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:08:33.51 ID:F8Jj/mGp0
なんという俺ルールw

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:10:52.88 ID:jun3leA/0
ミツハルwwwwwwwwwwwwwパネェなwwwwww

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:13:26.82 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「救援なら必要ない・・・こちらは一発で終わった」

ドガース「・・・・・」

ミツハル「やるじゃない!」

サトシ「相手が弱すぎただけだ」

ロケット団A「くそ!次だ!」

ナツメ「(下がりなさい・・・・)」

ロケット団A「・・・なんだこの声!?」

ナツメ「(私を知らないと・・・言わせはしませんよ・・・)」

ロケット団A「(な、ナツメ様!いらしてたんですか!?)」

ナツメ「(伸びてる子を連れて一旦引きなさい・・・。これ以上ここにいては危険です・・・)」

ロケット団A「(わ、わかりました!!)
         覚えてろ!クソ餓鬼!!!」

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:16:48.71 ID:n9wUv/Ke0
ミツハル「正義は必ず勝つってね!」

サトシ「正義など関係ない。強いから勝つ。俺が正義かどうかなど」


ズズズズズズズズーーーーーーーーーーーーーー!!!!


ミツハル「なんだ!?」

シゲル姉「来た道壊れちゃってるじゃない・・・」

ミツハル「人?いや!ポケモンか!?」

サトシ「・・・・ポケモン図鑑!!」

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:19:54.93 ID:n9wUv/Ke0
モンスター図鑑「データ無し・・・」

サトシ「・・・・・?」

ミュウツー「我が名はミュウツー・・・邪魔だ消えろ・・・」

ビリリダマ「ビリリ!!!」

ヘイムダル「キュウーーーーー!!!」

サトシ「ヘイムダル!」

ミツハル「ビリリダマ!!」

ナツメ「(ターゲット確認・・・捕獲する・・・)」

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:20:46.77 ID:pS212xhP0
これは死んだwww

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:29:42.49 ID:YvHKpbRBO
勝てねW

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:32:07.43 ID:n9wUv/Ke0
ナツメ「いけ・・・フーディン・・・バリヤード・・・スリーパー!」

ミュウツー「邪魔だ」

ナツメ「バリヤード・・・・光の壁・・・。フーディンとスリーパーは左右に回り込んでサイコウェーブ・・・
     (直接攻撃じゃ・・・ダメージは与えられない・・・ならサイコロの目のようなダメージを蓄積する・・・)」

サトシ「何これ!!何なのこれ!!」

シゲル姉「落ち着いて落ちアバババババ!!!」

ミツハル「・・・・・・・・・」

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:36:58.06 ID:n9wUv/Ke0
ミュウツー「ハエがどもが・・・鬱陶しい・・・」

フーディン「フーディン!!」

バリヤード「バリバリ!!」

スリーパー「スリーパー!!」

ナツメ「(ここまでね・・・)戻れ・・・・・
     第二部隊・・・・ナッシー・・・ルージュラ・・ヤドラン・・・・お願いよ」

ミュウツー「消えろ・・・」

ナツメ「ディフェンス二人・・・ナッシー・・・ヤドラン・・・が・・前衛・・・。ルージュラ・・・ふぶき・・・・絶対凍らせない」

ルージュラ「ルージュラルー!!」

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:40:38.82 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「おい!お姉さん!」

シゲル姉「何かなサトシ君!」

サトシ「こんな状況だからこそ俺達・・・・。コントでもやらないか?」

シゲル姉「ガッテン!サトシ君冴えてる!」

サトシ「ハイハイハイ、今日はお日柄も良く!」

シゲル姉「雪振ってますやん!」

ヤドラン「ヤドラーン!!」

サトシ「ヒィ!!」

シゲル姉「うっひゃあ!!!」

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:43:04.46 ID:n9wUv/Ke0
ミツハル「・・・・・・・・・・」


ナツメ「ルージュラ・・・・もう1回・・・」

ルージュラ「ルー!!」

ミュウツー「消えろ・・・」

ナツメ「前衛・・・ナッシー・・・縦になって・・・・」

ナッシー「ナーッシー!!」

ナツメ「ラスト・・・チャンス・・・・決めなさい・・・」

ルージュラ「ルー!!!」


ミツハル「・・・・・・・キヒヒヒヒッ!」

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:46:33.85 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「うん・・・育ちの違いって奴ですか・・・」

シゲル姉「・・・・・・・」

サトシ「きっと天才って奴は生まれながらに天才なのかなと・・・ふと考えてしまったんですよ」

シゲル姉「アインシュタインの言葉にこんな言葉があるわ。天才は1%の才能と99%の努力」

サトシ「きっと凡人にはアインシュタインが持ってた才能の1%が遠過ぎるんですよ」

シゲル姉「そうね。私もそう思う」

ルージュラ「ルー!!」

サトシ「ワああああああ!!!」

シゲル姉「やあああああああ!!!」

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:49:29.79 ID:n9wUv/Ke0
ミュウツー「・・・・・」

ナツメ「・・・なんとか・・・捕獲できたか・・・・」

ミュウツー「・・・・・・・・消えろ・・・」

ナツメ「自己再生・・・・か・・・。逃走時間で手一杯みたいね・・・
     フーディン・・・つらいね・・・ごめんね・・・・洞窟の外までテレポートできる・・・?」

フーディン「フーディン!!」

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:51:42.13 ID:n9wUv/Ke0
ハナダシティ

サトシ「・・・・・・・」

シゲル姉「・・・・・・」

ナツメ「ここまで・・・くれば・・・大丈夫・・・・」

サトシ「・・・・・・・」

シゲル姉「・・・・・・・」

ナツメ「ポケモンセンターで・・・やすみましょ・・・」

サトシ「・・・・・うん」

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:53:35.15 ID:n9wUv/Ke0
ハナダシティ 外れの道路

ミツハル「キヒヒヒヒッ!!!
      あれだよ!あれだよ!!僕が欲しいのはアレなんだ!!!
      化石なんて要らない!!僕はアレが欲しいんだ!!!
      待ってろよ!ミュウツー!!僕が捕まえてあげるからさ!!
      キヒヒヒヒヒヒヒッ!!!!ヒーッヒッヒッヒ!!!」

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:55:30.26 ID:Ki0jQSLKO
ミツハルwwwwwwwwwxxww w

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 05:57:51.13 ID:Ki0jQSLK0
ミツハルがザボエラになってしまった

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:04:33.58 ID:OxKfEKdEO
追いついた
このサトシが成長して最後にどれほどのトレーナーになるか期待ww

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:05:27.63 ID:n9wUv/Ke0
ハナダシティ レインボーブリッチ

シゲル姉「まぁ!これが噂に聞くレインボーブリッチね!渡しましょサトシ君」

サトシ「・・・・・・・・・」

シゲル姉「・・・・・(面白くねぇ・・・)」


シゲル「・・・・げぇ」

シゲル姉「シゲルじゃない!やっほー!」

シゲル「・・・・・・・サトシ・・・、お前いつまで姉さんと一緒にいるんだ・・・?」

サトシ「・・・・・・・うん・・・」

シゲル「あれ?」

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:08:28.05 ID:n9wUv/Ke0
シゲル「(なんか元気ねぇけど。どしたの?)」

シゲル姉「(才能の差に叩きのめされたって言うか)」

シゲル「(はぁ?)」

サトシ「・・・・」

ナツメ「・・・・」

シゲル「まぁいいや。お前がどれだけ強くなったか確認してやんよ!」

サトシ「フ・・・。力比べか。シゲルはいつまでたっても子供だな・・・」

シゲル「(・・・・・・・・・おい、なんだこれ?)」

シゲル姉「(・・・・・・さぁ?)」

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:10:06.52 ID:n9wUv/Ke0
シゲル「じゃあ良いよ。そっちの譲ちゃんやろうぜ」

ナツメ「・・・・・別に・・・良いけど・・・」


五分後


シゲル「なぁサトシ・・・死のうか・・・」

サトシ「フ・・・それもアリかな・・・」

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:10:36.09 ID:Ki0jQSLK0
悟るなwwwwww

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:13:10.40 ID:n9wUv/Ke0
シゲル「・・・・・・知ってるか?レインボーブリッチの朝焼けは綺麗なんだぜ・・」

サトシ「あぁ、朝焼けが綺麗なら、死ぬ痛さも半減するかもな・・・・」

シゲル「飛べる!俺達きっと飛べるよ!」

サトシ「生物はもともと飛べるようにできているんだ・・・。きっとパーツが一つ足りないんだ・・・」

シゲル「さぁ!そのパーツを見つけにあの世へ逝こうぜ!」

サトシ「見つかるかな・・・?」

シゲル「きっと見つかるさ!肉体と言う器に拘ってるから見えないだけなんだ!」



シゲル姉「・・・・・(アホかwwwこいつらwww)」

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:15:41.06 ID:n9wUv/Ke0
シゲル「俺達は飛べるよな!姉さん!」

シゲル姉「飛べるんじゃない?」

サトシ「フライ?」

シゲル姉「イエス!ユーキャンフライ!」

シゲル&サトシ「アイキャンフラーイ!!!」

ドボーンッ!!

シゲル姉「2秒ほど飛べてたわ。素敵よ二人とも」

シゲル「助けて!!助けて!!」

サトシ「死ぬ!死ぬ!!」

シゲル姉「アッハッハッハッハッハwww」

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:16:48.01 ID:zUg9YavHO
>>468
同じにおいがする

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:18:51.92 ID:n9wUv/Ke0
シゲル「やっぱり駄目だ・・・死ぬの怖い・・・」

サトシ「・・・・・・・」

ナツメ「・・・・私・・・ヤマブキシティの・・・・ジムリーダー・・・・」

シゲル「・・・・・!!」

サトシ「・・・・!!」

シゲル姉「そうだったんだ(それだけじゃないでしょうに・・・)」

シゲル「そら勝てねぇ!」

サトシ「うん勝てない!!」

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:21:55.32 ID:n9wUv/Ke0
シゲル「次に会った時はボコボコにしてやるからな!覚えてろーー!!」

ナツメ「・・・・ガンバって・・・・」

サトシ「俺もだ!次に会った時は絶対勝ってやる!!」

ナツメ「・・・私・・・・もう少し・・・あなたといる・・・・・」

シゲル姉「(針のムシロwwww離れてやれよwwwwwww)」

サトシ「シゲルゥ!」

シゲル「バイバイ!サトシ!俺達の友情は永遠に不滅だぜ!!」

サトシ「薄情者!!」

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:27:45.13 ID:n9wUv/Ke0
ハナダシティ 外れの家

サトシ「お邪魔します・・・」

ニドラン♂「おー!ちょうどええ時に来てくれたな!助かったわ!」

サトシ「ポケモンが・・・・」

ナツメ「・・・喋った・・・・・」

シゲル姉「何これ!超可愛い!!」

ニドラン♂「おーおー!胸でかいね!ずっとこうしとくのも有りやな」

シゲル姉「ゴー!サトシ!」

サトシ「イエス!マスター! 行け!ヘイムダル!」

ニドラン♂「ちょ!!まっちーな!!」

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:29:30.71 ID:sFzHE4mM0
ちょwwかわいいなマサキwww

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:29:58.78 ID:pS212xhP0
サトシが姉のポケモン化してるwww

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:31:43.84 ID:n9wUv/Ke0
ニドラン♂「カクガクシカジカなわけで。転送装置が誤作動してポケモンと入れ替わってしもたんや!」

サトシ「・・・・あの素っ裸でガラスケースの中に要るのが、マサキさんの体で、中にニドランが・・・あれ?」

シゲル姉「要は入れ替わったわけね(写真撮っとこ)」

ニドラン♂「素っ裸のワイを写真に撮るとかどないやねん!エッチ!」

シゲル姉「エッチ違うわよ!見せるセクハラよ!」

ニドラン♂「ええから!写真とるのやめや!」

シゲル姉「もうちょっと」

ニドラン♂「何がやねん!」

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:34:37.56 ID:n9wUv/Ke0
ニドラン♂「どないやねん!あの女!どないやねん!」

サトシ「フ・・・数日付き合えばすぐ慣れる・・・
     恥をかく事はあっても命とられることはない・・・」

ニドラン♂「あきらめの境地やん!!」

ナツメ「・・・・・・焼きまし・・・・お願いできる・・・?」

シゲル姉「うん。いーよ」

ニドラン♂「なんやねん!!こいつら!阿呆か!!」

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:34:43.00 ID:sFzHE4mM0
駄目だ、サトシよりもマサキに萌えるwwww

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:36:32.87 ID:n9wUv/Ke0
ニドラン♂「そこのレバー引いてくれ!」

サトシ「仕方ない・・・」

シゲル姉「こっちのガラスケースの中にはコイキング入れとけば良い?」

ニドラン♂「そのままでええ!!」

サトシ「引くぞ・・・」

ニドラン♂「やったってくれ!」

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:38:11.74 ID:n9wUv/Ke0
マサキ「ふぅ・・・死ぬか思うたわ」

サトシ「・・・・」

ナツメ「・・・・・」

シゲル姉「・・・・」

マサキ「なんや?」

サトシ「服着て!パンツだけでも!」

ナツメ「・・・・・・・・フw」


シゲル姉「(激写激写)」



マサキ「・・・・・・エッチやなぁ」

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:40:46.29 ID:n9wUv/Ke0
マサキ「うん・・・預かりやさんしとるねんで」

サトシ「・・・・」

マサキ「ポケモンて6匹以上持てんやろ。手持ち以外はワイが管理しとる」

サトシ「・・・・・」

マサキ「マサラタウンのサトシ君・・・あれ?違う預かりやさんつかっとんか?」

サトシ「・・・・・」

マサキ「ホラほーやろなwいくらなんでもマサラからハナダまで来て6匹捕まえとらへんなんてあらへんわw」

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:41:19.46 ID:sFzHE4mM0
なんという失言www

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:42:59.90 ID:n9wUv/Ke0
マサキ「・・・・え?マジ?」

サトシ「・・・・・・」

マサキ「逃がしとるンやろ・・・?」

サトシ「・・・・・・・」

マサキ「・・・え?嘘やろ・・・」

サトシ「・・・・・・・」

マサキ「捕まえたポケモン3匹。うちダブり1匹て・・・どないやったらそうなるねん?」

サトシ「・・・・・・・・」

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:43:07.83 ID:pS212xhP0
やめたげて!
そんな事いったら泣いちゃう!

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:46:28.65 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「・・・・」

マサキ「ゴメンゴメン!押し殺したような声で泣かんといてや!」

サトシ「・・・・・うぅ・・・!!」

マサキ「男の子やろ!悔しかったら捕まえるンや!」

サトシ「だって!・・・いろいろあったんですもん!!」

マサキ「イロイロってなんやねん・・・?」

ポケモン図鑑「・・・データ無し」

マサキ「・・・・・。なんや・・・・・コレ・・・」

ナツメ「・・・・・」

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:50:33.63 ID:n9wUv/Ke0
マサキ「(未確認のポケモン・・・、伝説種か・・・
      神話上残っとるミュウに一番似とるか・・・?)
      サトシ君。これどこで見たんや?」

サトシ「・・・お月見山・・・・」

マサキ「他に情報は?」

サトシ「・・・ミュウツー・・・」

マサキ「(なんやて!?・・・・ミュウツー・・・?ミュウの子供か・・・?
      しかしこの形状は幼体とは違うぞ・・・。逆に進化系やがな・・・
      なんや・・・ヤバイ臭いがプンプンしてるような気がするで・・・)」

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:53:03.25 ID:houzayTTO
泣いたら姉に激写されちゃうよ!

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:53:40.95 ID:n9wUv/Ke0
マサキ「(・・・・・・・あかんな。ワイだけで判断できるもんじゃあらへん
      オーキド博士に相談するか・・・)」

サトシ「・・・・・・」

マサキ「おー!見つけたポケモンの数は対したもんや!
     後はモンスターボール投げるだけでいくらでもゲットできるで!
     ガンバりぃや!!」

サトシ「あ・・・はい・・・」

マサキ「せや!ワイが入っとったニドラン♂やるわ!大切に使ったってくれよ!」

サトシ「あ・・・・はい・・・・」

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:55:51.52 ID:Ki0jQSLK0
もちろんニドラン♂の名前はマサキだよな

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:56:20.20 ID:0UXkpZmsO
ヘルダイムがいればおk

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 06:59:12.48 ID:n9wUv/Ke0
シゲル姉「(マサキは確かにポケモン図鑑を見てから様子がおかしかった・・・
        私たちが今まで遭ったポケモンの中で特異なものはミュウツー
        あれは一体なんなのかしら・・・・)」

ナツメ「・・・・・」

シゲル姉「(鍵はこの子ね・・・)」


サトシ「よーし!お前の名前はそうだなぁ!ヴィシュヌだ!」

ヴィシュヌ「ニド!!ニドニド!!」

サトシ「世界を維持する役目を持ちし神だ!」


シゲル姉「もう!可愛いわね!考えてるのが馬鹿馬鹿しいわ!」

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:00:32.56 ID:pS212xhP0
変態ってキレ者が多いよな!


姉とか

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:03:05.89 ID:houzayTTO
サトシって幸せそうだよな…

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:06:41.81 ID:n9wUv/Ke0
ハナダジム

カスミ「勝負よ!」

サトシ「・・・・・・・」

カスミ「さっきからポケットに手を突っ込んで斜に構えて!その姿勢気に入らないわ!」

サトシ「フ・・・お前ごとき片腕で十分だ」

カスミ「なんですって!」

シゲル姉「(ポケモン勝負腕は関係ないでしょ・・・)」

サトシ「・・・・(チンコしずまらない!やばい!やばい!・・・水着とか・・・乳首はみ出ろ!
     違う!やばい!バレてない?バレてない?)」

シゲル姉「(チンコ抑えてるのかしら?)」

ナツメ「・・・・(キュイン)・・・(まぁ立派)・・・」

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:07:24.46 ID:pS212xhP0
チンコ自重www

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:07:26.33 ID:80RKLRW2O
ヴィシュヌwww

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:09:31.16 ID:n9wUv/Ke0
カスミ「その余裕が命取りになるって教えてあげるわ!
     いけ!ヒトデマン!スターミー!!
     タッグバトルよ!」

サトシ「いいだろう・・・」

シゲル姉「(何出すのかしら・・・?)」

サトシ「行け!ベヒモス!ヴィシュヌ!」

シゲル姉「ブwwwwwフゥwwww」

ナツメ「アハハハハハwwwwアハハハハハハwwwwwwヒィヒィwwwwアハハハハハ」

シゲル姉「ナツメちゃん・・・?」

ナツメ「・・・・・面白い子・・・」

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:12:59.33 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「水を得た魚のごとき暴れろ!ベヒモス!!」

カスミ「馬鹿にして!」

ベヒモス「コイキン!コイキン!」

サトシ「跳ねろ!龍が天に昇るがごとく!」

ベヒモス「コイキング!!」

バシャ・・・!・・・・・・・ドポンッ!

シゲル姉「まぁ綺麗・・・」

カスミ「めでたい魚よね・・・コイキングって・・・」

サトシ「チャンス!ヴィシュヌ!毒針!」

スターミーは毒を受けた!

カスミ「卑怯!」

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:13:39.63 ID:pS212xhP0
なんという囮

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:14:35.32 ID:i/UHys53O
カスミかわいいよカスミ

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:14:38.76 ID:houzayTTO
相変わらずセコいw

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:16:46.41 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「避けろ!避けろ!避けろ!避けろ!避けろ!避けろ!避けろ!避けろ!
     避けろ!避けろ!避けろ!避けろ!避けろ!避けろ!避けろ!避けろ!
     避けろ!避けろ!避けろ!避けろ!避けろ!避けろ!避けろ!避けろ!」

スターミーは毒のダメージを受けている!

サトシ「そのまま蝕まれて死ね!」

カスミ「スターミー!自己再生!」

スターミーのHPが回復した!

サトシ「・・・・・・アレ?」


シゲル姉「あーあー・・・」

ナツメ「・・・・・・・・・・」

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:20:23.05 ID:n9wUv/Ke0
カスミ「ヒトデマン!スピードスター!」

ベヒモス「コイキン!!コイキン!!」

ヴィシュヌ「ニドーーーッ!!!」

サトシ「あぁ・・・!」

カスミ「とどめ!スターミー!サイコキネシス!」

スターミー「スターミー!!」

サトシ「ヴィシュヌ!手助け!コイキングを空へぶっ飛ばせ!」

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:20:40.70 ID:0UXkpZmsO
wktk

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:22:10.86 ID:4zqfrDZDO
誰か漫画化して夏コミに出展(ry

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:23:58.63 ID:n9wUv/Ke0
カスミ「一匹逃げたの!?でも!空へ逃げたら動けないでしょ!
     ヒトデマン!スピードスター!」

ヴィシュヌ「コイキン!コイキン!」

サトシ「あぁ!!」

カスミ「コレでもう虫息ね!そろそろ両手を出して戦ったらどうかしら!?」

サトシ「フ・・・。仕方ない・・・、本気を出してやろう!」


ナツメ「・・・・(キュイン)・・・・(怖くなって・・・縮んでる・・・・)・・・」

シゲル姉「(もう良いのかしら?)」

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:25:18.19 ID:pS212xhP0
俺もエスパーになりたい

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:26:46.80 ID:dKA0fb+s0
ナツメの声が能登に自動変換される件

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:26:51.17 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「・・・・こうなったら最終手段だ!」

カスミ「な、何をするつもり!」

サトシ「ハハハwww禁断の手を使わせてもらう!私は君のモンスターを操作する能力を持っている!
     秘術心変わりの術!!」

ナツメ「(・・・・・・あの子もエスパー・・・・・なの・・・?)」




サトシ「いけ!モンスターボール!」


カスミ「人のもの取ったらドロボー!!」

サトシ「すみません・・・」


シゲル姉「アホwwwww」

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:27:44.12 ID:pS212xhP0
もうサトシロケット団入れwww

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:29:43.96 ID:n9wUv/Ke0
カスミ「もう怒った!ヒトデマン!スピードスター!」

サトシ「避けろ!もしくは耐えろ!」

ベヒモス「コイキン!コイキン!」

ヴィシュヌ「ニドーッ!!」



サトシ「こうなったら!プレイヤーにダイレクトアタックだ!!」


ナツメ「・・・・それも・・・ダメ・・・・」

シゲル姉「アーwwww腹wwww腹筋wwww割れるwwww」

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:32:43.82 ID:n9wUv/Ke0
カスミ「・・・・ルールブック読んだことある?」

サトシ「いや。あんまり」

カスミ「ちょっとこっちおいで」

サトシ「はい・・・」

カスミ「ホラここ。プレイヤーにダイレクトアタックはダメ。他人のポケモンを取っちゃいけない。
     ちゃんと書いてあるでしょ・・・」

サトシ「ホントだね・・・。ヴィシュヌ!二度蹴りだ!」

カスミ「コラー!!」

サトシ「不意打ちはダメって書いてないよ」

カスミ「勝負はフェアプレーって書いてるでしょ!!」

サトシ「ホントだね!」


ナツメ「・・・・・・・・・・・・・型破り・・・・」

シゲル姉「サトシ君!カッコイイwwwwwwwwww」

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:33:48.40 ID:V7X4ZHUF0
これはおもしれえwwwww

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:36:01.50 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「・・・・じゃあ。きずぐすり!コレ有り?」

カスミ「限りなくグレーで有り」

サトシ「HP回復だ!」

カスミ「なんでだろう・・・やるせない・・・」

サトシ「きずぐすりだったらいっぱいあるんだぜ!99個ある!」

カスミ「卑怯!」

サトシ「おやおやおや・・・勝負中きずぐすりを使っちゃいけないってルールが・・・あるんですかねぇ・・・?」

カスミ「・・・・・」

サトシ「超持久戦ターイム!」

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:37:26.60 ID:V7X4ZHUF0
99個wwwwwアホかwwwwwwwwww

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:38:07.87 ID:n9wUv/Ke0
7時間後

シゲル姉「スヤスヤ・・・」

ナツメ「スーッ・・・スーッ・・・」


サトシ「きずぐすりきずぐすり!」

カスミ「自己再生自己再生」

残りのワザポイントが無い!

カスミ「くぅ!悪あがき!」

サトシ「おやおやおや。私はまだ23のきずぐすりを残しているのですよ・・・」

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:40:00.75 ID:FlM7LGtGO
タケシは毒で勝ってカスミは悪あがきの自滅誘いかよ…
せこすぎるだろサトシ

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:40:53.25 ID:sFzHE4mM0
そんな金あったのかよwww
タケシから貰ったのか?

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:42:19.72 ID:n9wUv/Ke0
カスミ「まだ!ヒトデマンが残ってる!」

サトシ「言い忘れていましたが、私のいいきずぐすりはまだ10残っています」

カスミ「・・・・完敗よ!」

サトシ「よくやった!ヴィシュヌ!ベヒモス!」

ヴィシュヌ「ニドー!」

ベヒモス「コイキンコイキン!」

おや、ヴィシュヌの様子が・・・、おめでとうヴィシュヌはニドリーノ進化した。

ヴィシュヌ「ニドリーノ!!」

サトシ「おお!可愛くない!」

ヴィシュヌ「ニドリーノ・・・」

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:43:24.98 ID:V7X4ZHUF0
進化したwwwww

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:45:02.86 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「終わったよ!勝った!」

ナツメ「・・・・・・オハヨー・・・」

シゲル姉「・・・・・コイキング買った時財布の残金が23円だからおかしいとは思ってたけど・・・・フワァーーア!
       なるほどね・・・・そういうこと・・・」

サトシ「フ・・・どんな事態も想定して戦う。それが有能なトレーナーだ」

ナツメ「・・・・・うん・・・オメデトー・・・」

サトシ「あ、うん。ありがとうございます・・・」

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:50:33.19 ID:4zqfrDZDO
誰か漫画化して夏コミに(ry

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:52:26.64 ID:V7X4ZHUF0
漫画化決定だろwwww

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:54:44.79 ID:toOQN+FrO
傷薬の金はもっと別なものに使えよwwwwwwwww

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:54:45.17 ID:n9wUv/Ke0
カスミ「はい、これブルーバッチ」

サトシ「うわ!!」

シゲル姉「(堂々と水着の中から出して、恥じらい無いのかしら・・・?)」

カスミ「またポケットに手を入れて斜に構えて!ホラ!握手しましょ!」

サトシ「フ・・・握手なんて必要ない・・・(チンコ抑えてる手で握手できるか!)」

カスミ「・・・・次は負けないわよ!」

サトシ「せいぜい腕を磨くことだな・・・」

カスミ「言ったわね!」



ナツメ「・・・・・(キュイン!)・・・・(勃ってる・・・勃ってる・・・・・)・・・・」

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:55:58.06 ID:sFzHE4mM0
ナツメwwwwなんなのwwww

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:57:48.60 ID:4zqfrDZDO
斜に構えて


ジョジョ勃……ジョジョ立ちをイメージした

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:57:58.01 ID:n9wUv/Ke0
五番道路 育て屋さん

育て屋さん「わしゃポケモン育ててウン十年・・・どうじゃワシにポケモンを預けてみんか?」

サトシ「じゃあベヒモスお願いします」

育て屋さん「まかせとけ!しばらくしたら来てみい!見違えるほど育っておるわ!」

サトシ「ハイ!楽しみにしてます!」


シゲル姉「ゴミ処分終わったの?」

サトシ「うん、良いゴミ処分場だったよ」

ナツメ「いきましょ・・・」

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:58:37.54 ID:2gCNsnyN0
もったいねぇwwww

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:59:22.54 ID:sFzHE4mM0
神をゴミ言うなwwww

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 07:59:59.69 ID:V7X4ZHUF0
おもしれえwwwww

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:00:47.84 ID:OxKfEKdEO
これはギャラドス進化フラグww

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:00:51.60 ID:n9wUv/Ke0
六番道路

警備員「ヤマブキは現在閉鎖されております!」

ナツメ「・・・・・・・・」

サトシ「・・・」

警備員「これはナツメさん!お通りください!」

サトシ「・・・・・」

ナツメ「・・・ここで・・・お別れ・・・・大丈夫・・・きっとまた逢える・・・・・運命だもの」

サトシ「・・・・俺も運命を信じるよ」


シゲル姉「いてぇえええええwwwwwww」

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:03:47.17 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「ナツメさん・・・・」

シゲル姉「何?恋?愛?性欲?」

サトシ「恥じらいなくなったな・・・」

シゲル姉「そんなもの最初から持ち合わせてないわ」

サトシ「フ・・・、俺は恋などしない。俺は生涯孤独だ・・・」

シゲル姉「ふーん。ナツメちゃんの写真あげようかと思ったけど、それじゃいらないわね・・・」

サトシ「生意気言ってすいませんでした!」

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:06:32.62 ID:n9wUv/Ke0
クチバシシティ セント・アンヌ号

船員「チケットを提出ください」

シゲル姉「はい・・・」

船員「確認しました。どうぞお通りください」

シゲル姉「はーい!」

サトシ「何で持ってんの?」

シゲル姉「落ちてたの」

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:07:06.08 ID:n9wUv/Ke0
ハナダシティ マサキの家

マサキ「あら?セント・アンヌ号のチケットどこやったっけ?」

553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:08:13.28 ID:4zqfrDZDO
ちょwww盗んできたのかwwwww

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:11:19.65 ID:V7X4ZHUF0
これは四天王まで書いてくれ。頼む。

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:11:43.43 ID:y9QfQS8OO
ずっとシゲル姉に萌えてきたのは俺だけか?

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:14:02.78 ID:n9wUv/Ke0
クチバシシティ セント・アンヌ号

船長「オエエエエエエエエ!・・・誰か・・・介抱してくれ・・・」

シゲル姉「ゴー!」

サトシ「えー俺!?」

シゲル姉「さっさと介抱したげなさい!写真ばら撒くわよ」

サトシ「大丈夫ですか!?船長さん!」

船長「すまない・・・助かったよ・・・」

サトシ「(イカが口から出てんぞ・・・)」

シゲル姉「(そんなもん食べるから・・・)」

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:20:35.41 ID:n9wUv/Ke0
クチバシシティ セント・アンヌ号

船長「いやいや助かった!お礼に秘伝マシンをあげよう!」

サトシ「秘伝マシン?」

船長「中にはいあいぎりが入っておる!きっと役に立つ!」

サトシ「出てこい!ヘイムダル!バルドル!」

ヘイムダル「キュウ?」

バルドル「キュウ?」

サトシ「新しい技覚えさしてやんよ!」

船長「・・・・・」


サトシ「ありがとう!船長さん!」

船長「・・・・・・・・・あぁ。喜んでくれてなによりだ・・・(すまぬ、ワシのオーバーな説明のせいで・・・・)」

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:22:43.36 ID:Ki0jQSLK0
忘れられないwwwwwwwwwww

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:23:07.22 ID:n9wUv/Ke0
シゲル姉「さっきトレーナーとバトルしてたけど、新しい技使えた?」

サトシ「大人なんてもう信じない・・・」

シゲル姉「・・・・そうだ!穴をほるもらったじゃない!あれで上書きしちゃおうよ!」

サトシ「うん!」


その技は忘れることが出来ない!


サトシ「・・・・・・・」

シゲル姉「・・・フフフwww」


セント・アンヌ号 出発


サトシ「沈んでしまえ・・・」

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:26:05.78 ID:n9wUv/Ke0
クチバジム

マチス「ミーの電気にビリビリね!」

サトシ「大人はみんな俺の敵だ!!!」

マチス「・・・・お嬢さん・・このボーイ・・何あったデスカ?」

シゲル姉「セント・アンヌ号でちょっと・・・・」

マチス「ソーリー!いあいぎりが無いとインできないこのジムのリッチ条件がバッドなんデース!」

サトシ「大人なんて大嫌いだ!!」

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:33:57.25 ID:o3oGVD7h0
厨二じゃなくなってきたな

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:35:06.91 ID:OxKfEKdEO
サンド2匹とかマチス涙目ww

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:38:12.00 ID:n9wUv/Ke0
マチス「行け!ライチュウ!」

サトシ「行け!ヘイムダル!」

マチス「ライチュウ!でんこう・・・」

サトシ「あんたは!大人に騙された子供に暴力をふるうのか!?
     あんたは!その責任の一端を握ってるんじゃないのか!!」

マチス「うぅ!ミーは!しかしミーは戦いマース!」

サトシ「ふるうのか!?暴力を!大人に騙された子供と!
     騙され一生消えない傷を持ってしまったモンスターに!!
     暴力をふるうと!!そう言うのか!!」

マチス「(Beautiful eyes. It is impossible for me. )
     くぅ・・・ライチュウ!なきごえだ!」


シゲル姉「カッカッカッwwww戦術レベルwwwwww」


567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:38:42.50 ID:7DU1n5KCO
ニドクインって ノーマル/どく だっけ?
このままいけば、じめん・みず・ひこう・ノーマル・どくでカンナ戦で積むな。

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:38:45.27 ID:2gCNsnyN0
テラ卑怯者wwwwwwwwwwwwww

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:44:03.31 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「お前のような大人が!心無い子供を育ててるんじゃないのか!!
     でも最近の若いもんはと知らんぷりか!!責任を持て!!」

マチス「・・・・み、ミーには関係ありませんネ!!」

サトシ「優しさも見せずに!!まともな子供が育つもんか!!!
     温かさを!大人が!与えてやらなきゃならないんだろう!!」

マチス「う・・・なきごえだ!!」

サトシ「俺はお前らのような心無き大人になんて!!ならない!!
     あんたたちは最低だ!!最低人間が最低な子供を作り劣化の歴史を繰り返してる!!
     このままじゃ!!全て駄目になる!!地球そのものが持たないぞ!!」

マチス「(The earth! Are things judged from the planet scale? This boy.)」


シゲル姉「地球wwwwテラwwwwアースwwwww」

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:46:10.40 ID:7DU1n5KCO
マチス仲間フラグか?

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:46:34.73 ID:XV3+8KunO
サトシよくしゃべるなwwwwwwww

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:47:53.07 ID:n9wUv/Ke0
マチス「ミーの負けです・・・。オレンジバッチを持っていきなさい・・・」


サトシ「馬鹿ー!馬鹿ー!!」

シゲル姉「帰るよ・・・マチスさん!覚えておいてください!傷付いた子供がどんな目をしてるかを!
       (アホスwwwwwwww本気で追い詰められてるwwwマチスさんwww可愛いwwww)」


マチス「裏口つけマース・・・」


サトシ「うわぁあああん!!」

シゲル姉「さぁお姉さんの胸の中で思い切り泣きなさい(チャンスチャンスww)」

サトシ「さわるな!!」

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:48:51.18 ID:sFzHE4mM0
シゲル姉可愛いもの好きだなwwwマチスでもいいのかwww

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:52:48.44 ID:7DU1n5KCO
俺の中のお姉さんは巨乳高身長設定。

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:53:02.06 ID:2gCNsnyN0
さわるな!!は健在なのなwwww

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:55:40.09 ID:DkK6IsCnO
ヘイム「名前負けしないように頑張るんだ、なっ兄弟」
バル「もちろんです兄者」
ベヒ「ヒとモの間にーいれてもいいんじゃね?」
ウィ「つぎの進化で俺は超装甲ウィシュヌになれる……」

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:58:31.05 ID:n9wUv/Ke0
十一番道路

ディグダが現れた!

サトシ「いけ!モンスターボール!」

サトシはモンスターボールを投げた

おめでとう!サトシはディグダを捕まえた!

サトシ「ディグダゲットだぜ!」



シゲル姉「どれだけ地面属性好きなんだよwwww」

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 08:59:22.81 ID:2gCNsnyN0
ごもっともwwwwwwwwww

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:01:23.00 ID:7DU1n5KCO
たしか、トキワのジムリーダーは地面タイプだったよな?

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:01:41.52 ID:0nVDe80u0
シゲル姉の胸に抱かれて甘えたい

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:01:45.34 ID:houzayTTO
姉のツッコミにふいたw

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:02:51.71 ID:n9wUv/Ke0
シゲル姉「ねぇ・・・男の子は皆狼なんじゃないの?」

サトシ「・・・・フ。そうかもしれんな・・・触れる者皆食い千切るワイルドさは備えてるつもりさ」

シゲル姉「こんな薄暗い穴倉でお姉さんと二人でなんとも思わないの?」

サトシ「ゼンゼン」

シゲル姉「(目がマジだわ)ナツメちゃんと一緒でもかしら?」

サトシ「ゼンゼン」

シゲル姉「(駄目だこいつ・・・。早く何とかしないと)」

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:04:44.51 ID:n9wUv/Ke0
シゲル姉「ナツメちゃんと一緒にお風呂入った時・・・写真撮ったのよ・・・」

サトシ「ふーん。綺麗に取れてる」

シゲル姉「そりゃもう・・・。凄く鮮明に撮れてるわよ」

サトシ「ふーん。頂戴」

シゲル姉「(駄目だこいつ。意味を理解していない・・・)」

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:08:51.71 ID:25sdg1DpO
ヘイムダル/地面
バルドル/地面
ベヒモス/水(育て屋行き)
ヴィシュヌ/毒(進化すると毒・地面)
ディグダ/地面

後のサカキである

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:08:56.89 ID:n9wUv/Ke0
シゲル姉「(でもカスミちゃんのときはなんか興奮してたわよね)」

サトシ「(ポーカーフェイスだ・・・。俺はやれば出来る人間だ・・・。)」

シゲル姉「(もしかしてストーンッとした体ラインにしか興味ないのかしら・・・?)
       カスミちゃんの写真いる?」

サトシ「うん、いる
     (シゲルに「兄さん」と言われるなどあってはいけない・・・
      クール!クール!クール!!クールゥゥゥ!!!!)」

シゲル姉「はいこれ。」

サトシ「ありがとう!・・・・え?」

シゲル姉「ごめん。間違えてナツメちゃんの風呂写真渡しちゃったわ・・・」

サトシ「・・・・・・・・(フラッ

シゲル姉「あらあら、鼻血出して倒れちゃったじゃない・・・。
       シャッターチャーンス!!」

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:12:19.76 ID:n9wUv/Ke0
二番道路

オーキドの助手「・・・・・どういう状況ですか?」

シゲル姉「見りゃわかるでしょ。鼻血出して倒れたウブな少年を駐留所まで運んできたのよ・・・」

オーキドの助手「エロエロッスね」

シゲル姉「別の意味で体力使ったわ」

オーキドの助手「・・・・別の意味って・・・他の意味は期待してたんですか?」

シゲル姉「すこーし・・・」

オーキドの助手「・・・・・・(フラッ」

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:13:09.21 ID:0UXkpZmsO
どんだけウブwww

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:14:18.84 ID:7DU1n5KCO
ハイパー逆レ〇プタイム突入か!!?

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:18:04.46 ID:n9wUv/Ke0
オーキドの助手「ええ、捕まえたポケモンが10匹以上なら秘伝マシンを差し上げます」

サトシ「・・・・・・・」

オーキドの助手「まぁ確認する必要は無いと思いますが、一応ポケモン図鑑の提示を」

サトシ「・・・・・・・・・」

オーキドの助手「・・・・・・・ほら。早く・・」

サトシ「・・・・・・・・・・・・・・」

オーキドの助手「・・・・え?捕まえたポケモン5匹、うちダブリ1匹?いやそんなまさか・・・w」

サトシ「・・・・・・・・・・・・・・・・・」

オーキドの助手「え?・・・え?」

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:18:55.85 ID:sFzHE4mM0
らめえええええええ

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:19:01.46 ID:JGHL0sOU0
秘伝マシン北!!!!!

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:22:40.04 ID:AkVkf9CSO
また泣き落としフラグがwww

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:23:07.77 ID:e9vofmfSO
ちなみに預けっぱなしだと進化しないからな

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:23:08.50 ID:12QXbHJrO
wwwwwwwwwwwwwwwww

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:24:38.93 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「・・・・・」

ヘイムダル「キュウ!!」

おや・・・ヘイムダルの様子が・・・・おめでとうヘイムダルはサンドパンに進化した!

ヘイムダル「キュウ!!!」

サトシ「・・・・お前!最高だ!」

オーキドの助手「これで6種。あと4種」

サトシ「お前・・・最低だ」


601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:29:17.41 ID:n9wUv/Ke0
オーキドの助手「ええ。そうなんですよ。オーキド博士・・・ポケモン全然捕まえてないんですよ。信じられません」

オーキド『そりゃ困ったのう・・・』

オーキドの助手「どうしますか?」

シゲル姉「お爺ちゃん!サトシ君泣かせて楽しいの!?」

オーキド『ナナミ!お前一体何やっとるんじゃ!!?』

シゲル姉「何やってたって良いでしょ!お爺ちゃん!秘伝マシンあげなさいよ!」

オーキド『ナナミの頼みでもそれはいかん。甘やかしたらサトシ君の為にならんじゃろ!』

シゲル姉「去年の11月23日、お爺ちゃん何してたっけ?」

オーキド『渡そう!』

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:31:02.41 ID:AkVkf9CSO
オーキド何やったんだwww

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:31:08.00 ID:e9vofmfSO
>>601
何したんだよwwwww

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:31:11.57 ID:hdOT4sX8O
お姉ちゃんwwwwww

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:31:38.35 ID:L884Xx8VO
オーキドww
11月23日にいったい何をwwwwwwwwww

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:31:58.41 ID:5BJXxA+WO
今北産業

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:34:29.06 ID:7DU1n5KCO
サトシへたれ
ナナミ変態
地面タイプ

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:38:05.92 ID:n9wUv/Ke0
一年前の11月23日
とある、スナック

オーキド「がっはっはwマサキ君!良いところを教えてくれたね!
      ワシくらい有名になると、ちょっとお酒を飲んでるだけでニュースになるからね!
      おっと手が滑った!」

店員♀A「イヤン!オーキド博士ッたら!わ・ん・ぱ・く!」

マサキ「でっしゃろww良い店なんですわwwwwここやったらバレやしませんぜwww」

ナナミ「いらっしゃいませ・・・。ストリップはいかが?」

オーキド「ほうほう!そんなサービスまであるのか!!こりゃたまらんのう!!」

マサキ「・・・・・・」

ナナミ「そう・・・おじいちゃまったら若いのね・・・」

オーキド「おじいちゃんとはなんじゃwwwワシャまだワカ・・・・・・ナナミさん・・・?アレ?」

ナナミ「アレェ?」

マサキ「アレェ?」

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:40:01.86 ID:n9wUv/Ke0
オーキドの助手「な、何してたんですか?」

シゲル姉「発情してただけよ。孫にね」

オーキドの助手「・・・・・・」

シゲル姉「はい秘伝マシン頂戴」

オーキドの助手「・・・・僕はこの仕事やめます」

シゲル姉「ご自由に・・・」

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:42:01.02 ID:AkVkf9CSO
オーキド信頼無くなったwwwww

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:46:46.34 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「お姉さん・・・ハハハ・・・笑ってくださいよ」

シゲル姉「・・・・・・・」

サトシ「秘伝マシン貰っても。フラッシュ覚えられるポケモンが居ないんですよ・・・・」

シゲル姉「・・・・・・・」

サトシ「笑ってやってください・・・・」

シゲル姉「じゃあ遠慮なく
       アーッヒャヒャヒャヒャヒャヒャwwwwwwwwwwwwwwwww」

サトシ「笑うな!」

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:49:45.12 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「お姉さんは人生楽しそうですね・・・」

シゲル姉「まぁ20年も生きてりゃ人生にある程度あきらめはつくもんよ」

サトシ「30年の間違いじゃないんですか?」

シゲル姉「この口?」

サトシ「ウゴゴゴゴゴゴ!!!」

シゲル姉「・・・・・・」

サトシ「ウゴゴゴゴゴ!!!」

オーキドの助手「児童ポルノ法を守るために!旅にお供します」

サトシ「・・・・・」

シゲル姉「・・・・・・」

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:51:59.63 ID:ah6IEdfcO
助手自重wwwww

631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:55:57.00 ID:n9wUv/Ke0
オーキドの助手「・・・・・」

シゲル姉「では貴方の特技はなんですか?」

オーキドの助手「イオナズンです!」

シゲル姉「ふざけてると本当に連れていかないよ」

サトシ「(あれ?俺の冒険じゃないのか?)」

オーキドの助手「フラッシュを使えるポケモンをプレゼントできます」

サトシ「ホント!?」

シゲル姉「見せて・・・」

オーキドの助手「出てこい!コダック!」

コダック「グア?」

サトシ「・・・・・」

シゲル姉「もう一度きくよ。ふざけてるの?」

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:58:30.61 ID:94a7pkm2O
追い付いた。ミュウツーのくだりがいらんと思ったの俺だけか?
ミュウツー何か言ってるだけで全然動きもなかったし

636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:00:44.97 ID:3v471PprO
>>633 仲間になるのかと思ったけどなんなかったしな。なったらいきなり無敵だけど
あれじゃね?ナツメの兄貴の伏線なんじゃね?

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 09:58:51.75 ID:AkVkf9CSO
イオナズンwwww

635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:00:33.25 ID:n9wUv/Ke0
オーキドの助手「いや、コダックはこう見えて結構やるヤツなんですよ」

シゲル姉「・・・・・ふーん。どこら辺が?」

オーキドの助手「毎日頭痛と戦ってるところとか。マヌケに見えて実は見掛け通りと言う可愛さとか」

シゲル姉「・・・・全部マイナス要素じゃない・・」

オーキドの助手「サトシ君はどう思う?!」

サトシ「フ・・・わかった。コダックは引き受けてやる。これでお前も解放されるな・・・」

オーキドの助手「まぁ可愛げはあったんだけどね・・・」

シゲル姉「コダックありがとう。じゃあね」

サトシ「二度と会わんだろうがな」

オーキドの助手「コダックを可愛がってくださいよ!・・・・・あれ?」


オーキドの助手「ちょっと!話が違うじゃないですか!!」

シゲル姉「チィ・・・」

639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:07:14.35 ID:n9wUv/Ke0
オーキドの助手「やー!僕冒険って始めてなんですよ!
           PCと睨めっこばかりでね!外歩くのも久しいなぁ!!」

サトシ「黙れ・・・うるさい・・・」

オーキドの助手「・・・・・」

シゲル姉「息も止めてくれる?」

オーキドの助手「・・・・死ぬじゃないですか・・・」

サトシ「うるさい・・・」

オーキドの助手「・・・・・・
           (ミツハル・・・どうやら大丈夫なようだ・・・。ナツメが居なくて助かったよ)」

645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:14:19.33 ID:n9wUv/Ke0
オーキドの助手「(ミュウツーは彼等の前に現れた・・・

           しかしそれは偶然だろう・・・

           だが、彼等が持っているポケモン図鑑のミュウツーのデータは必要だ

           その情報を引き出さないとな・・・

           キーはやはりナツメだろう

           そっちはそっちで上手くやってくれよ・・・)」

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:17:28.10 ID:n9wUv/Ke0
ハナダ北西の洞窟

ミツハル「見張りを頼むよ。ここは僕の研究機関の調査場として認定された。
      誰も通すなよ・・・。クレグレも」

警備員「ハッ!」

ミツハル「上手くやれよ。おぼっちゃん、ものまね娘」

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:18:53.92 ID:ah6IEdfcO
真面目な話展開になってきたな

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:19:22.66 ID:sFzHE4mM0
ミツハルはいつからこんな凄い人物になったんだwww

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:20:35.35 ID:n9wUv/Ke0
ヤマブキシティ

ナツメ「・・・・・・・」

祈祷師「ナツメ様。任務のほうはいかがでしたかな?」

ナツメ「・・・・・・・」

祈祷師「・・・失敗ですかな?」

ナツメ「・・・・・一番の・・・失敗は・・・・・ジムを留守にしたこと・・・・・」

祈祷師「・・・・・・・・・オヤオヤ。ばれちゃった?」

ナツメ「・・・当たり前・・・」

ものまね娘「エスパーは騙せないかw」

652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:21:33.37 ID:v+qkL1TxO
wktk

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:23:15.23 ID:ah6IEdfcO
一騒動起きる悪寒

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:29:15.52 ID:n9wUv/Ke0
マサキ「コレが人工物ですって!?そりゃ!いくらなんでも妄想でしょ!!」

オーキド「・・・・妄想かどうかは自分の目で判断するんじゃ」

マサキ「いやしかし!有機物ですよ!!混合とか異端生物でっしゃろ!?」

オーキド「では何と混合したと思うかね?」

マサキ「・・・・・」

オーキド「人間との混合じゃ・・・、こんな業を成せるのは人間だけじゃ・・・」

マサキ「嫌味ですか?」

オーキド「さて、転送装置の誤作動だけで入れ替わることができるか?ワシャそれは知らん」

657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:29:29.72 ID:7DU1n5KCO
何このwktkする展開

658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:30:05.64 ID:WC/fzZPe0
まさかミュウツーは……(゚A゚;)ゴクリ

659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:31:10.13 ID:n9wUv/Ke0
シゲル「・・・・・・」

カンナ「・・・・手伝ってくださる?」

シゲル「・・・わかった・・。」

カンナ「取り違えないでね。必要なのは破壊することなの。情を施す必要など無いと」

シゲル「わかってる・・・。」

660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:32:46.46 ID:3v471PprO
カンナって誰だっけ
氷の人?

661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:32:52.35 ID:7DU1n5KCO
……カンナ?

662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:33:40.91 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「待てー!!コラッタ!!ゲットさせろ!!!」

シゲル姉「頑張ってー!」

サトシ「待て待て待て!!」

オニドリル「・・・・・・・」

サトシ「・・・・すみません。ちょっと通りますよ・・・」

オニドリル「オニ!!オニ!!ドリール!!」

サトシ「ウワーーーーーッ!!!!」

シゲル姉「こっちくんなwwwww」

元助手「ちょwwwモンスターボール投げれば良いじゃない!!」

664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:36:32.56 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「いけ!モンスターボール!」

サトシはモンスターボールを投げた!

おしい!あと少しのところだったのに!

サトシ「俺の命があと少しでつきる!」

オニドリル「オニー!!ドリール!!」

サトシ「鳴き声がムカツク!こんなときの為に!穴抜けひも99点セット!!」

ここでは使えない

サトシ「なんで?!」


元助手「当たり前でしょう!」

665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:36:40.17 ID:e9vofmfSO
>>662
サトシにはずっとこのままでいてほしい

666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:37:28.51 ID:7DU1n5KCO
そういや、シゲルは御三家が揃っているからかなり楽だよな。

668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:38:55.22 ID:WC/fzZPe0
そういえばそうか
サトシと違ってエリート一直線だなw

670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:39:51.25 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「ダッシュ!ダッシュ!」

シゲル姉「もう!倒せば良いじゃない!」

サトシ「対空戦用のモンスターが居ないんだ!!」

元助手「じめんじめんじめん、みず、どく。こりゃ酷い」

シゲル姉「あんたモンスター持ってないの?」

元助手「そういうナナミさんは?」

シゲル姉「持ってると思う?」

元助手「だったら僕見てもわかるでしょ!」

シゲル姉「そうね!期待しただけ無駄でした!」

オニドリル「オニドリール!!」

サトシ「柵なんて飛び越えろ!」

673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:41:56.46 ID:3v471PprO
対空戦って言い方がいかにもな厨二だな

674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:43:36.48 ID:n9wUv/Ke0
無人発電所

サトシ「ふぅ・・・助かった・・・」

シゲル姉「助かった?」

元助手「助かったッスよコレw見渡す限りの電気タイプ」

サトシ「行け!ヘイムダル!」

ヘイムダル「キュウ!!」

マルマイン「・・・・・マルマイン?」

サトシ「撤退!」

675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:44:46.16 ID:WC/fzZPe0
どうやって無人発電所に……?
つかサンダー来て死亡フラグwww

676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:45:20.11 ID:7DU1n5KCO
サンダー捕獲フラグ?


……いや、無理だな。

677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:45:41.24 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「・・・・・・・・・・・・」

ポケモン図鑑「サンダー。 でんげきポケモン。
          でんせつの とりポケモンの ひとつ。
          とぶときに バチバチと なにかの
          はじけるような おとがする。」

シゲル姉「・・・・・」

サトシ「・・・・・・」

元助手「すっげぇ・・・w」

678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:47:08.19 ID:houzayTTO
サンダーを泣き落とすに違いない

679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:47:19.51 ID:ah6IEdfcO
死んだwww

680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:47:50.38 ID:3v471PprO
>>676 でもそれくらいしなきゃシゲルに勝つの厳しいってのもあるな

681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:48:05.82 ID:7DU1n5KCO
でんきタイプは向こうだから、ドリルくちばし対きりさくのガチンコだな。

回復アイテムたくさんあるし、もしかしたら……

682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:48:36.40 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「モンスターボール!!」

サトシはモンスターボールを投げた!

元助手「アホでSKY!?」

シゲル姉「悪いこといっぱいやったけど天国にいかせてください!神様!」

サンダーはヒラリとボールをかわした。

サトシ「私のモンスターボールは残り・・・3つある」

シゲル姉「少な・・・・」

サトシ「きずぐすりや穴抜けひも買ってたらお金ないの!しかし回復は大丈夫!」

サンダーのドリルくちばし

ヘイムダルは倒れた

サトシ「回復は大丈夫・・・・?」

683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:49:24.37 ID:AkVkf9CSO
即死かよwww

684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:49:44.91 ID:ah6IEdfcO
>>682
一撃www

685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:49:53.85 ID:WC/fzZPe0
どくばり打ち込んで逃げ回るしかないwww

687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:50:17.60 ID:7DU1n5KCO
やっぱ無理だwww

688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:51:05.45 ID:ah6IEdfcO
泣いて土下座して頼み込むしか…

690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:52:01.21 ID:n9wUv/Ke0
元助手「よし!じゃあ死ぬ前に願い事でも言って、死ぬか!」

シゲル姉「・・・・そうね、そうしましょ」

元助手「ナナミさんのおっぱい揉みたいです!」

シゲル姉「お先にどうぞ!」

元助手「そんな!酷い!こんなに近くにあるのに!死ぬ前に良い事してもバチ当たりませんよ!」

サトシ「行け!ヴィシュヌ!ヨルムンガンド!バルドル!」

サンダー「サンダー!!!」

691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:52:58.67 ID:7DU1n5KCO
あれ、サトシやる気じゃね?

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:53:07.92 ID:4zqfrDZDO
うは全部だしたwww
元助手はここで死ねwww

693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:54:09.79 ID:3v471PprO
ヨルムンガルドはギャラドスっぽいよな
もしくはリヴァイアサン

694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:54:33.06 ID:ah6IEdfcO
すまん、ヨムルンガルドって何者だ?

695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:54:45.62 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「あばばばば!!!主人公だろ?俺主人公!種割れしたりニュータイプ化したりしないの!?」

シゲル姉「現実はそんなに都合よくありません」

元助手「現実って表現もいかがなものか・・・」

サトシ「そうだ!ジブリ映画の主人公になるしかない!」

シゲル姉「そうね。それなら少しは可能性ありそうね!」

サトシ「怒りを静めて!雷神様!」

サンダー「サンダー!!」

サトシ「ギャホー!!!」

シゲル姉「やっぱ無理か・・・」

サトシ「やっぱて」

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:54:52.75 ID:WC/fzZPe0
多分コダック

698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:55:47.26 ID:25sdg1DpO
ヨルムンガンドはディグダなのかコダックなのか

701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:57:33.44 ID:n9wUv/Ke0
ヨムルンガルド「・・・・・」

ヴィシュヌ「・・・・・・」

バルドル「・・・・・」

サンダー「サンダー!!」

サトシ「頼むよ!ヘル!」

ヘル「コダーック!!」

サンダー「サンダー!!」

ヘル「グア?」

サンダー「サンダー!」

ヘル「グア?」

サンダー「サンダー」

ヘル「グア!」

サンダー「サンダー・・・」

704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:59:33.28 ID:n9wUv/Ke0
シゲル姉「何々?何が起こったの?」

元助手「僕にわかるもんか!」

サトシ「ヘル?」

ヘル「・・・・グア!」

サンダー「サンダー」

サトシ「よ、よくやった?ヘル」

ヘル「グア・・・」

705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 10:59:52.33 ID:ah6IEdfcO
ヨムルンガルド=ディグダ
ヘル=コダック
って事か。

706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:02:12.58 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「さっさと逃げようぜ・・・」

サンダー《待て・・・》

サトシ「・・・・・おっと幻聴か・・・」

シゲル姉「・・・怖かったからね。少しぐらい変になるわ」

サトシ「ですよね!」

サンダー《待て・・・》

元助手「僕は何も聞いていない」

サトシ「撤退撤退・・・」

707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:02:22.91 ID:7DU1n5KCO
文字数……

708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:02:53.40 ID:ah6IEdfcO
>>706
ちょwww逃げんなwwwww

709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:04:05.20 ID:n9wUv/Ke0
サンダー《待て・・・》

サトシ「あばばばばば!!!!!何も聞こえない!!!」

シゲル姉「あばばばばば!!!!!何も聞こえない!!!」

元助手「あばばばばば!!!!!何も聞こえない!!!」

サンダー《待て・・・》

サトシ「アバばっばばばばばばっばばばばばっば!!!!!!!!」

シゲル姉「アバばっばばばばばばっばばばばばっば!!!!!!!!」

元助手「アバばっばばばばばばっばばばばばっば!!!!!!!!」

712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:06:03.39 ID:n9wUv/Ke0
サンダー《殺すぞ・・・》

サトシ「すいません。ちょっと調子にのりました・・・」

シゲル姉「申し開きもありません」

元助手「できれば命は助けていただきたく・・・」

サトシ「願わくば、俺のポケモンになって欲しいと・・・」

シゲル姉「だまらっしゃい!」

元助手「君は本当にアホなのか?」

713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:07:32.59 ID:7DU1n5KCO
仲良いなこいつらwww

714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:07:43.35 ID:ah6IEdfcO
サンダーGETか?

715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:07:44.39 ID:n9wUv/Ke0
サンダー《来たか・・・》

フリーザー「フリーザー!!!」

ファイヤー「ファイヤー!!!」

サトシ「夢?」

シゲル姉「ホッペつまんでやんよ」

サトシ「痛くない!そうかコレ夢だ!」

元助手「涙流しながら言われても・・・」

716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:08:16.73 ID:WC/fzZPe0
これは死んだwww

717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:08:41.10 ID:ah6IEdfcO
リンチか?www

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:10:21.76 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「ホント!痛くないんだって!つまんでやんよ!」

元助手「ほんとだ!全然痛くない!」

シゲル姉「私もお願い」

元助手「乳首?」

シゲル姉「ホッペが良いわ」

サトシ「つまんでやんよ」

シゲル姉「ホント!全然痛く無い!」

サンダー《つついてやろうか?》

サトシ「すみませんでした・・・」

シゲル姉「申し訳ありません・・・」

元助手「命だけは・・・」

722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:11:24.04 ID:bFnXmomf0
低姿勢ワロスwww
ってか助手エロ全開wwww

723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:12:08.97 ID:ah6IEdfcO
伝説ポケモン3匹
モンスターボール3個
偶然か?

725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:14:21.75 ID:n9wUv/Ke0
サンダー《ハナダの洞窟へ行く・・・貴様等も連れて行く》

サトシ「またまたご冗談をw」

シゲル姉「まーったくwお遊びが過ぎますわよw」

元助手「(ハナダ?ミュウツーか・・・?)」

サンダー《乗れ・・・》

サトシ「そんな恐れ多い。あっしゃ徒歩で後から追いかけますわw」

シゲル姉「私も徒歩がお似合いの貧民ですわ」

サンダー《乗れ》

サトシ「あい・・・」

シゲル姉「はい・・・」

元助手「・・・・・」

726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:15:33.07 ID:i/UHys53O
急展開www

727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:16:07.32 ID:hdOT4sX8O
あっしwwwww

728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:16:36.20 ID:bFnXmomf0
貧民wwww

ってかコイツラ連れていくのかwww

729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:16:45.16 ID:7DU1n5KCO
急展開来たw

731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:18:41.67 ID:n9wUv/Ke0
ハナダ北西の洞窟

カンナ「・・・さぁ行きましょう」

シゲル「・・・・見張り氷付けにしたら死ぬんじゃないの?」

カンナ「死んでもかまわないでしょ」

シゲル「・・・・・そんなもんかね・・・。(リザードン)」

リザードン「(ドン・・・)」

シゲル「(火の粉をかけとけ、俺達が入った後3分程度で溶ける様に・・・)」

リザードン「(ドン・・・・)」

732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:19:31.80 ID:0nVDe80u0
もうリザードンか・・・天才だなシゲル

733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:20:19.29 ID:ah6IEdfcO
サトシ、シゲルに勝ち目ねぇwww

735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:21:51.76 ID:7DU1n5KCO
カンナに会うくらいだから、もうチャンピョンロード終わってんだろ?

736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:22:11.03 ID:n9wUv/Ke0
オーキド「・・・・行くぞい・・」

マサキ「いいんですかいな!?カンナと一緒におったの!博士のお孫さんでっしゃろ!?」

オーキド「構わん・・・。カンナと一緒なら大丈夫じゃろう」

キクコ「じゃあ。お前らとはワシが一緒に行ってやろうかの?」

マサキ「だっひゃ!いつの間に近寄ったんでっか?」

オーキド「キクコか?懐かしいのう・・・」

キクコ「ホホホホホ・・・」

オーキド「行くぞ・・・」

737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:22:49.55 ID:hdOT4sX8O
シゲルクソかっけえwwwww

738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:23:03.93 ID:WC/fzZPe0
オールスターになってきたな……

741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:23:54.95 ID:ah6IEdfcO
後はナツメがどうくるか…

742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:24:46.76 ID:N6iwbaP9O
ロケットだんはどーなってる?

744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:24:57.01 ID:n9wUv/Ke0
2グループが洞窟へ進入してから30分後、ハナダ上空に伝説の鳥ポケモンが3匹確認された。

カスミ「・・・・すっごーい!」

育て屋さん「なんじゃありゃ?!おお!!ベヒモス!どこ行くんじゃ!!」

745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:25:27.19 ID:3v471PprO
とりあえずはっきりしてるのはサトシが役立たずってことだけだな

746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:25:59.68 ID:7DU1n5KCO
オーキドって結構強いんだよな。

ノーマル系使ってそうなイメージがある。

747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:26:30.69 ID:L884Xx8VO
ベヒモスのことすっかり忘れてたぜww

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:27:02.37 ID:bFnXmomf0
ベヒモス出陣www

749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:27:05.65 ID:DSTSH2rAO
ギャラドスktkr

750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:27:06.95 ID:ah6IEdfcO
ごみ処理されたベヒモスがwwwww

751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:27:41.38 ID:b590AyQOO
wktk

752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:28:24.23 ID:25sdg1DpO
サトシは最早中二病じゃなくてただのヘタレだな

754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:29:06.15 ID:n9wUv/Ke0
サンダー《行ってこい・・・我々もモンスターボールへ入ろう》

サトシ「・・・・なんで?・・・ここに何があるの?」

サンダー《心当たりがあるヤツが一人居るだろう・・・?》

元助手「さすが・・・伝説のポケモンと言われるだけのことはある・・・
      コダックが僕を売ったと・・・そういうことですかい?」

サンダー《責任は当人の手で取れ。怒らせたのは貴様等だろう》

元助手「ハッw」


ベヒモス「ギャラドス!!」

サトシ「何コレ!!何々!?何なのコレ!?」

ベヒモス「ギャラドスギャラドス!!」

シゲル姉「なついてるわね・・・」

757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:30:11.93 ID:WC/fzZPe0
伝説3体+ギャラドス?www
一気に強くなったな

758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:30:35.94 ID:7DU1n5KCO
モンスターボール8個は反則じゃね?

759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:31:22.54 ID:bFnXmomf0
ベヒモス懐いてるwww

760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:31:38.77 ID:ah6IEdfcO
>>758
サトシルール知らないからwww

761 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:31:51.05 ID:n9wUv/Ke0
ハナダ北西の洞窟

警備員「入っちゃ駄目だよ!」

ベヒモス「ギャラ・・・」

警備員「どうぞどうぞ・・・ワタクシ目誰が入ったかの見ておりませぬ」

サトシ「もっとちゃんと働けボケェ!!」

シゲル姉「怠慢!あんたゴミ!!?」

元助手「ボケナスが!!」

762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:32:15.38 ID:bFnXmomf0
サトシ一味がクズすぎるwwww

764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:33:07.64 ID:ah6IEdfcO
>>761
入りたくないの見え見えwwwww

765 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:33:17.02 ID:hdOT4sX8O
サトシ一味wwwww

771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:36:05.63 ID:n9wUv/Ke0
ハナダの洞窟

サトシ「モンスターが全排除されてる?」

元助手「やられ方的にトレーナーにやられてるね」

シゲル姉「誰が露払いしてくれたのかしら?」

サトシ「・・・・きっとアレでしょ!強い人でしょw」

シゲル姉「あぁ・・・エリートトレーナーとか?」

サトシ「そうそう。それくらいの人」

元助手「(ハナダの洞窟にエリートトレーナー?四天王クラスの間違いでしょ・・)」

772 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:37:46.56 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「やっべwww怪力使えねぇや!困ったなぁwww」

ベヒモス「ギャラドス!!」

シゲル姉「わぁおwかいりきw」

サトシ「うん、よくやったよベヒモスw涙が出るほど嬉しいよw」

ベヒモス「ギャラ!ギャラドス!」

773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:37:56.75 ID:25sdg1DpO
サンドパン/ヘイムダル
サンド/バルドル
ニドリーノ/ヴィシュヌ
ディグダ/ヨムルンガルド
コダック/ヘル
ギャラドス/ベヒモス
サンダー
フリーザー
ファイヤー
何このパーティwww

777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:39:13.25 ID:0nVDe80u0
>>773
名前だけならとんでもなく強そうだなw

778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:39:57.08 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「奥?この先奥?何がいるの?」

サンダー《我々を出せ・・・》

サトシ「ほらよ!どうぞどうぞ!」

シゲル姉「あぁ重かった」

元助手「おもかないでしょ」

シゲル姉「気分的によ」

元助手「そらそーだ」

782 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:44:19.97 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「・・・・・」

シゲル姉「何この地獄絵図。おじいちゃんと弟がぶっ倒れてるんだけど?」

元助手「あらあら。ミツハルまでお陀仏とさ・・・」

サトシ「あれミュウツーじゃん・・・」

シゲル姉「大丈夫?シゲル?」

オーキド「ナナミ。ワシの心配は?」

シゲル姉「昔の女と仲良く倒れてるから声かけづらいの」

サンダー《下がれ。ここまでで十分だ・・・》

元助手「僕も?」

サンダー《あぁ下がれ・・・》

785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:47:41.57 ID:n9wUv/Ke0
元助手「じゃあメガネ美人の救助は僕がやる」

サトシ「足元の御婆ちゃんお願いね」

元助手「あん?」

キクコ「・・・・・」

元助手「よくやる・・・。老人介護の免許は持ってないよ」

サトシ「伝説のポケモンが戦ったらどうなる?」

元助手「超常現象かな?走るよ!洞窟が潰れちゃう!」

サトシ「マジかよ?!」

ズズズズ・・・

シゲル姉「時間が無いみたい」

サトシ「役に立つ役に立つ。穴抜けひも99点セット!!」

786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:48:26.95 ID:WC/fzZPe0
役に立ったwww

787 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:49:01.01 ID:AkVkf9CSO
ひも伏線だったのかよwww

788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:49:19.86 ID:ah6IEdfcO
>>785
あなぬけのひもw
地味に役に立ったwww

792 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:51:31.91 ID:hdOT4sX8O
ひもが伏線だったとはwwww

795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:53:42.97 ID:i/UHys53O
てかあなぬけのひも1個500円…www

799 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:55:05.18 ID:n9wUv/Ke0
サンダー「サンダー!!」

フリーザー「フリーザー!!!」

ファイヤー「ファイヤー!!」

サトシ「すっげー・・・・」

シゲル姉「サトシ君、穴抜けひも買いにいかないと!99個ないと駄目でしょ」

サトシ「そっか!こんな大事なことなんだからこんな戦い見る必要ないよね!」

シゲル姉「あんたも行く?」

元助手「僕は・・・見てるよ・・・」

801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 11:58:37.95 ID:n9wUv/Ke0
元助手「ほーらミツハルw僕が言ったとおり地雷だったじゃん」

ミツハル「・・・・」

元助手「化石の発掘やってりゃ良かったんだよ。俺達。楽しかっただろ?」

ミツハル「・・・・」

元助手「俺は楽しかったよ。化石発掘。」


サトシ「・・・」

元助手「買い物いかないの?」

サトシ「付き合う・・・」

シゲル姉「ハァ・・・」

802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:00:17.28 ID:i/UHys53O
状況がwww

803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:01:24.36 ID:WC/fzZPe0
完全に蚊帳の外だなwww

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:01:45.76 ID:n9wUv/Ke0
ファイヤー「・・・・・」


サトシ「あ。ファイヤー堕ちた・・・」

元助手「落下したら死ぬじゃん。戻れファイヤー」

シゲル姉「後2匹ね。負けたらどうなんの?」

元助手「シラナーイ」

サトシ「案外どうにもならなかったり・・・」

元助手「なんじゃそらw」


サトシ「ベヒモス!行くぞ!」

ベヒモス「ギャラドス!!」


元助手「急に熱血カッコイイw」

シゲル姉「あ。戻れフリーザー」

807 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:04:44.57 ID:n9wUv/Ke0
サンダー《戻れ!小僧!》

サトシ「フ・・・、俺に不可能など無い・・・w」

サンダー《・・・・》

サトシ「なぜなら俺は世界を揺るがすでかい男だからだ・・・」

サンダー《・・・・そうか。じゃあ後は頼んだぞ》

サトシ「戻れ。サンダー」


ミュウツー「・・・・・」

サトシ「怒りを静めてエスパー神様・・・なんつって」

ミュウツー「・・・!!」

サトシ「おおおおおおおおおお!!!!!」

809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:08:04.27 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「行けるか!?」

ベヒモス「ギャラドス!」

サトシ「よし!」


ミュウツー「・・・・・」

サトシ「聞いて驚け見て笑え!俺様の名はサトシ様!!世界を揺るがすナイスガイ!
     世界の女は俺に憧れ!世界の男は俺に脅える!怖くなったら逃げても良いんだぜ!!」

ミュウツー「・・・・・」

サトシ「逃げて逃げて。ウワッホー!!!」

811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:09:05.31 ID:pj3sGRB00
ウワッホーwwwww

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:09:15.48 ID:WC/fzZPe0
サトシが変な方向に吹っ切れたwww

815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:09:48.78 ID:7DU1n5KCO
もうモンスターボールないから、捕まえるのは無理だな。

816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:11:36.04 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「ベヒモス!破壊光線!!」

ベヒモス「ギャラー!!!」

ミュウツー「・・・!!」

サトシ「わぁおw正面から受けちゃったwww反則反則!」


ミュウツー「・・・消えろ!!」

サトシ「おべええええええええ!!!」

ベヒモス「ギャラドス!!!!」

サトシ「戻れ!ギャラドス!・・・・戻してどうすんの」


シゲル姉「ロマンティック飛行かしら?」

元助手「落下速度は現実的だね」

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:12:50.04 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「・・・・・」

ミュウ「・・・・・」

サトシ「・・・・こりゃw天国?」

ミュウ「ミュウ!!」

ミュウツー「来たか・・・、消えろオリジナル」

ミュウ「ミュウ!!!」

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:13:57.34 ID:0SljyF75O
みゅうktkr

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:14:13.09 ID:n9wUv/Ke0
サカキ「目標が来た!ロケット団全員出撃だ・・・!
     先行隊!目標はミュウだ!ミュウツーに構うな!」

ナツメ「・・・・了解・・・」

サカキ「行け!!」

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:15:23.64 ID:7DU1n5KCO
映画っぽくなってきたな。

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:17:42.87 ID:n9wUv/Ke0
ミュウ「・・・・!」

ミュウツー「・・・・!」

サトシ「・・・エスパータイプのポケモンとスピアーの群れ?」


元助手「・・・おかしい。野生にしては統制が取れすぎてる」

シゲル姉「トレーナーが居るの?」

元助手「・・・居るとすれば数百人単位だよ」

シゲル姉「そんな統制が整ったグループなんているの?公安?」

元助手「公安だったらスピアーなんてイメージ悪いの使わないでしょ・・・」

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:20:41.75 ID:7DU1n5KCO
忘れがちだが、虫タイプはエスパータイプの天敵だからな。

823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:21:38.79 ID:WC/fzZPe0
だが何故にスピアー……?
カイロスとかストライクとかいそうなもんだが

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:22:33.49 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「・・・ナツメさん?」

ナツメ「・・・・久しぶり・・・・・」

サトシ「・・・・こんな所で何やってるの?」

ナツメ「・・・・・・ミュウの・・・捕獲・・・・」

ミュウ「・・・ミュウミュウ!!」

サトシ「バカな!あんた一体何やってんだ!」

ナツメ「・・・続けなさい・・・・エスパー部隊は光の壁をはり続けて・・・六重よ・・・・・一つでもかけたら張り直して・・・
     スピアー部隊は攻撃終了後・・・・一撃離脱の攻撃・・・」

サトシ「やめさせろ!」

ミュウツー「・・・・・・・ぐ・・・!」


元助手「おいおい・・・ミュウツーが堕ちたぞ」

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:22:44.48 ID:pj3sGRB00
ミサイル針

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:24:49.19 ID:7DU1n5KCO
初代は虫系の技を覚えるのがスピアーくらいしかいないからじゃね?
後は、サカキがトキワ出身だからか。

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:25:16.53 ID:ah6IEdfcO
>>828
納得

830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:25:50.76 ID:WC/fzZPe0
>>827>>828
納得した。それに結構簡単に手に入るってのもあるのかも

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:26:01.46 ID:n9wUv/Ke0
ミツハル「キヒヒヒヒwww」

元助手「・・・おい!ミツハル!」

ミツハル「これでミュウツーは!僕のものだ!!僕だけのものだ!!」

元助手「落ちてきてるんだぞ!危ない!!そこから離れろ!!」

ミツハル「やっと!!手に入るんだ!!!」

ズズズズゥゥ・・・・ン!

元助手「・・・・・」

シゲル姉「天罰かしら?」

元助手「いや、欲しかったものが手に入ったんだ。罰じゃない・・・」

シゲル姉「じゃあ何?」

元助手「ご褒美・・・」

833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:27:40.44 ID:pj3sGRB00
ミツハルゥゥゥゥゥ

834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:28:00.69 ID:827StiKSO
いつのまにか800すぎてる
1寝てないけど大丈夫?

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:28:36.12 ID:ah6IEdfcO
1すげぇ…

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:28:44.86 ID:n9wUv/Ke0
ナツメ「ミュウの捕獲は成功・・・モンスターボールには・・・・無理ですが・・・・」

サカキ『よし。そのまま回収してこい』

ナツメ「・・・・了解・・・」

サカキ『やっと!やっと手に入った!!』


サトシ「・・・ロケット団・・・。叩き潰してやんよ・・・」

ナツメ「・・・・・・・」

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:29:18.51 ID:94a7pkm2O
う~ん面白くないなあ
笑えるような場面じゃないのはわかってるんだがね

838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:30:12.06 ID:r/9ur9wZO
もうなんか・・・話のベクトルが変わってる・・・

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:30:21.56 ID:7DU1n5KCO
伝説三鳥がいれば楽にナツメは倒せるだろ。

840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:31:49.49 ID:nO/BvtEdO
追い付いた
クライマックスwww

842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:36:36.35 ID:n9wUv/Ke0
ハナダシティ 病院

カンナ「ミュウツーはミュウの細胞の元に作られた人工のポケモン
     完全なものではないわ。」

オーキド「ポケモンを兵器にするための研究と言って間違い無いじゃろう・・・」

サトシ「・・・・」

マサキ「ミュウツーを作るのにはミュウの細胞が必要や、やからミュウがどうしても欲しかったんやろうで」

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:40:11.55 ID:n9wUv/Ke0
シゲル「・・・・」

シゲル姉「じゃあロケット団の人間がミュウツーをターゲットと言って追ってた理由は?
       必要なのはミュウだったんでしょ?」

オーキド「ミュウツーを餌にミュウを誘い出すつもりじゃったんじゃろう。
      だが、ミュウツーを研究所へ閉じ込めておくよりも外へ出しておいたほうが得だと」

キクコ「試験段階とは始めて生物として成功した例じゃったのもあるじゃろうて」

元助手「・・・・・」

サトシ「ミュウツーは危険だったのか?」

845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:44:53.41 ID:n9wUv/Ke0
オーキド「生物の種が増えると言うことは生体バランスが壊れると言うことじゃ
      人間が作った生物が野に放たれれば・・・・」

サトシ「・・・・・・」

シゲル「酷いエゴイストだな・・・」

マサキ「・・・・・・」

カンナ「その件に関しては一時的に力を貸してくれたサンダー達が証明してるわ」

オーキド「・・・同時にミュウが実験に使われこの世から消えることも。
      ミュウツーが量産されることも危険極まりないものじゃ・・・」


848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:48:30.43 ID:n9wUv/Ke0
カンナ「私とシゲルとキクコさんは独自にロケット団を追うわ」

シゲル「ナツメから情報を引き出す」

サトシ「・・・・・」

オーキド「わし等は情報収集じゃ」

マサキ「あいよ」

サトシ「俺達は?」

元助手「俺の仲間から情報収集だ」

サトシ「わかった」

シゲル姉「そうと決まれば出発よ。辛気臭くて気が滅入るわ」

サトシ「よし、行こう」

850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 12:54:44.08 ID:POsgEv0AO
何時の間にかテラ厨二展開に
wktk

853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 13:00:28.47 ID:n9wUv/Ke0
サトシ「オレ達の戦いは、ここからだ。明日勝つために、寝るぞーっ!!!」

シゲル姉「その日私は夢を見ました」


プリンセス・サカキ

                                          完






854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 13:01:21.89 ID:ah6IEdfcO
…え?終わり?

855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 13:02:01.97 ID:WC/fzZPe0
ちょwwwまさかのマンキン落ちwww

856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 13:02:11.27 ID:POsgEv0AO
>>853
それなんて打ち切り?

859 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 13:04:06.12 ID:7DU1n5KCO
限界なんだろ、>>1が。
ま、仕方ないさ。おつかれさん。

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 13:05:02.88 ID:ah6IEdfcO
…まぁ、>>1は頑張ったよ。>>1乙

862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 13:07:22.33 ID:N6iwbaP9O
まさかのマンキン落ちwww
でも、マンキンでるんだろ?
ってことは・・・・・・

863 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 13:07:46.27 ID:WC/fzZPe0
寝ずにここまでこれた>>1は凄いと思うんだが……
皆結構厳しいのな

>>1オツカレー(_´Д`)ノ~~

864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 13:08:03.86 ID:vZoJa9c7O
乙www

865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 13:13:06.66 ID:YxHhzi0w0
乙wwwwwwぐっすり寝ろwwwwwww

868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 13:18:59.50 ID:n9wUv/Ke0
すまない
もう意識が途絶え途絶えなんだ

またいつか続きを書くかもしれないから、その時は頼む

869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 13:19:35.59 ID:mdebuU4CO
ナツメのエロシーンをwktkしてたのに…

>>1 乙!

870 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 13:20:20.74 ID:12QXbHJrO
>>868


873 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 13:26:38.90 ID:hdOT4sX8O
>>1
初期の展開が好き
睡眠なしでここまで乙でした
また続き書いて
サトシの子供っぽさとか名付け方とか好きだから

876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 13:32:16.29 ID:bFnXmomf0
ヘイムダル可愛かったなあw
>>1お疲れ
そしてありがとう


895 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/01/03(木) 15:22:40.95 ID:0SljyF75O
>>1先生の次回作にご期待ください?


>>1乙!
次回あるなら期待してるぜ!

スポンサーサイト




Permalink | Comment: 6 | Trackback: 0 | このエントリーを含むはてなブックマーク

Comment


リアルタイムで更新とは・・やるな

とりあえず>>1のにはぐっすり眠ってほしいw

2008/01/03(木) 21:58:29 | URL | [ 編集]


>>1乙&おやすみ
続編キボンヌ

2008/01/03(木) 22:11:49 | URL | VIPPERな名無しさん [ 編集]


>>1乙といわざるを得ないな
続編期待

2008/01/03(木) 23:01:30 | URL | 名無し!! [ 編集]


おもしろすぐる・・・

2008/01/04(金) 00:00:43 | URL | 蒸発した名無し [ 編集]


前半がすきでした

2008/01/04(金) 06:05:46 | URL | [ 編集]


おもしろかったけど、あの言葉はアインシュタインじゃなくてエジソンだな

2008/01/07(月) 13:04:37 | URL | 名無し!! [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME | アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。